純粋に、爪が綺麗になるのが嬉しい。という気持ち

私は2017年10月に独立し、このサロンをオープンしました。

その後12月から深爪の方へのメニューを始めました。

「アクリルが好きだった事」と「人の爪の悩みを解消したい」という気持ちがあり、始めてみようと思いました。

昔働いていたサロンで深爪のお客様がいらっしゃった時に初めて「この爪を治したい」と思い、試行錯誤してアクリルをつけていました。それがきっかけで、いつか自分が独立したらそういった悩みの方の力になりたいと思うようになりました。病院のようなサロンを作ろうと本気で考えていた時期もありました。

そんなこんなで独立してからさらに施術方法を改良し、いかに傷めず長く持たせるか、という点を研究して今に至ります。

深爪のお客様は「なかなかネイルサロンに行きづらかった」「予約して行っても断れて帰ったことがある」など、ネイルサロンへ行くにも勇気がいるという声を聞きました。私は、そういった方のネイルサロンとの垣根を低くし、「ネイルをやってみようかな」と思える入り口になれればと思っています。

少し長さが出るだけでも手の見え方が全然変わる事や、爪が綺麗になると外へ出掛けたくなったり、人に会いたくなったりします。自信に繋がり、毎日が少し楽しくなります。そういった純粋な喜びを感じられるネイルサロンを、もっと身近に感じていただきたいと思っています。

なので深爪が治ったら、好きなネイルサロンを探しに色々なサロンへ行くのもいいと思います。「ネイルをやってみる」入り口になれれば、あとはお客様の好きに楽しんでいただくのが私の望みです。

来店ペースなどもお任せしていますが「治したのにまたやってしまった…」などの時も、間隔があいてもいつでもまた来ていただきやすいといいなーと思っています。私はあまり気にしない性格なのでお気軽に。。笑

ただ、お客様の爪が綺麗になるのはとても嬉しい気持ちになります。(o^^o)

癖などを根本的に治すのは簡単ではないかもしれませんが、いつでもお手伝いさせてください。

 

 

Misaki.