ジェルネイルとアクリルネイルはどっちがいいの??

こんにちは!お読みいただきありがとうございます(o^^o)

今回は前回の続きで「ジェル・アクリルはどっちを選べばいいの?」という事について書いていきます。
メリットとデメリットをまとめてみました。

ジェルのメリット
・取り扱っているサロンが多く価格帯も幅広い
・カラーが多く、豊富なデザインを楽しめる
・柔軟性があり、薄づきにナチュラルにつける事ができる(厚みは調節可能)

アクリルのメリット
・強度があり、補強・長さ出しに向いている
・爪先がかける心配が少ない
・爪が弱っている場合等、ジェルよりアクリルの方が持ちが良くなる場合がある

ジェルのデメリット
・爪の状態によっては強度が足りない事がある

アクリルのデメリット
・サロンが少ない
・価格が比較的高め
・ジェルに比べるとカラーが少ない

【違いをまとめると?】
ジェル・アクリルの大きな違いは強度です。
健康な爪の方・発色の良いカラーやデザインを楽しみたい方はジェル
強度が欲しい方・深爪で悩んでいる方・長さを出したい方はアクリルがおすすめです(o^^o)

ジェルよりアクリルがいい♪というお客さまからは
・デザインはシンプルで良いので強度が欲しい
家事をたくさんするので丈夫なネイルがしたい
自爪で長めに保ちたいのでアクリルが安心
というご意見をいただいております。

ジェルネイルでも強度を出して施術することも出来ます^^☆
ご来店してからのご相談でも大丈夫です♪

お客さまにいただいた天然石のようなソープ!可愛くて一生使えません。癒しです^^