セルフでネイルオフする方法①材料編

コロナウイルスによる外出自粛要請もあり、サロンも営業時間・日数を短縮しております。コロナ大変ですが、みんなで乗り越えましょう(*^_^*)

お家から出てサロンまで来るのも心配があると思いますので、セルフでのオフについて商品とともにまとめておきます。

〔必要なもの〕
①ネイルファイル・スポンジバッファー・ネイルブラシ
②ジェルリムーバー(アセトン)
③メタルプッシャー(ウッドスティック)
④エメリーボード
⑤コットン
⑥アルミホイル
⑦マスク
⑧使い捨て手袋(あれば)
⑨キッチンペーパーや新聞紙などから

①ネイルファイル・スポンジバッファー・ネイルブラシ
こちらのセットがAmazonではお手頃でした。
ファイルは目の粗さが100G〜150G(グリット)の写真にあるブラックのタイプと、100G〜180Gのグレーのタイプを使います。

②ジェルリムーバー(アセトン)
ジェルリムーバーはアクリルもオフできます。ポリッシュリムーバですと、ジェル・アクリルはオフできませんのでお気をつけください。
逆にジェル・アクリルが落とせるリムーバーは、ポリッシュにお使いいただけます。アセトン100%のリムーバーも使えますが、保湿剤が含まれている物の方がお肌に優しいのでおすすめです。

③メタルプッシャー(ウッドスティック)
甘皮を押し上げる為のものですが、オフにも使います。
ウッドスティック(オレンジスティック)という木の細い棒でも出来ますが、メタルプッシャーの方が幅がある為やりやすいはずです。
100円ショップでも似たものが買えるみたいです。

④エメリーボード
自爪用のファイルです。オフ後に長さを整えるのに使います。
こちらも100円ショップで代用できます。

⑤コットン
安物で十分です。爪のサイズに合うように9〜12当分くらいにカットします。

⑥アルミホイル
9〜10cmくらいの幅でカットします。
面倒な方はコットンとセットの物もあります。お弁当用のアルミカップでも代用できるみたいです。

⑦から⑨はご家庭にあるものでokです。

〔注意点〕
・火気厳禁。リムーバーが燃えます。
・絶対換気。空気の循環の良いところでおこなってください。
・ダストがでます。マスク着用、新聞紙やキッチンペーパーを敷いておくと良いです。

長くなりそうなので次のブログでオフ方法まとめます。(*^_^*)