深爪をセルフで改善する方法

先日インスタグラムにてネイル(主に深爪矯正)に関する質問を受け付けてみたところ、DMから想像以上にたくさんのお問い合わせを頂きとてもびっくりしました!(゚ω゚)

なるべく簡潔に回答していたのですが、(長くなってしまいそうだったので)多かった質問について詳しくはブログに書いておこうと思います。

一番多かったのはズバリ、「家で自分で深爪を改善出できる方法はありますか?」というご質問でした!

深爪矯正を仕事にしている身としてはこれ言っちゃうと。。。。なのですが・・・・・

できます。ピンクの部分伸ばせます。

伸ばすプロセスとしては

となります。

サロンではこの上二つを適切に丁寧に行うことで(オイルもサービス)、より効果を実感していただきやすくなります。
セルフケアで効果を実感するには、以下を行ってみてください!

①まずはオイルをたくさん使ってみる。
・キューティクルオイルとして売られているもので、鉱物油が原料のものはNG
・できれば1日5〜10回以上。ふとした時にオイルをつける癖をつける。つけ忘れても気にせず、気付いた時に使いましょう。
・爪をいじりたくなったらオイルをつける。

②長さは2mm
・爪の白い部分は2mmほどの長さをキープする。
・爪やすりで整える方が爪にダメージが少ない。

③ベースコートやトップコートなどで補強する
・エッジまでしっかり塗ること。
・補強に特化したものだとなおよい。

④指先を揉む
・第一関節の少し上くらいを両脇からから揉む。
・爪をいじりたくなったら指先を揉む。

2週間ほどで徐々に効果が感じられると思います。継続は力なりです。是非お試してみてくださいヾ(๑╹◡╹)ノ”